贅沢の探求

アウトプット&自分のための備忘録 

会話の引き出し

不条理で生まれた人間としての人生を楽しむ時に、知識があるに越したことはない。

経験を持っている方が良い。

そうゆうひとと隣り合わせになるだけで、なんでもないいつもの酒場が忘れられない1日となる。

会話というのは、話す力、聞く力、話させる力、そして会話の幅、引き出しが重要になる。

 

知っているというのは、特しかなくて、相手が聞かれたくないことを避けられるし、

相手の話したいことも汲む事ができる。

 

知らない事がもてはやされるのは、自分が甘えている証拠。

知らないフリ、をすればいいだけ。

”愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器だよ”by 夏目漱石

 

夏目先生、、大好きです。。。